NEWLY BUILT
#18

くの字の家

細長い田んぼの跡地に建つ、くの字の家。
土地の個性を活かすことで、ここならではのオリジナリティ溢れる家が実現。

南側に広く面した土地なので日の光を沢山取り込むことができ、どの部屋も明るく爽やかな空間に。
窓からは田んぼや山が見え、四季の移ろいを感じることができます。

緑の多い景観に馴染むよう、外壁は全て焼き杉板で仕上げました。

INFORMATION
K様邸 新築工事
所在地:尾道市
敷地面積:372.00㎡
延床面積:119.19㎡
ご夫婦、お子様2人(子3人想定)