ヒアリングと収納計画
まずはお客様の普段の暮らし方を伺います。普段の家事の仕方や衣食住の好みなど、ライフスタイルを読み解きお客様の暮らしに合った収納計画を立てます。
適所・適材・適量の収納
何をどこにしまうかもお客様の暮らし方次第。ただ収納が多ければいいのではなく、必要な場所に必要なだけ、入れたいものが入る収納をつくることで家事を楽にします。