家庭を楽しむ三角屋根の家

遠くの山並みの景色を取り込みながら、近くの緑をお庭で繋げる 近隣の資材置き場や工場といった景色を緑に差し替え、外からの視線もカット 高さのある大きな窓からふんだんに緑を取り込み、里山の自然に包まれたようなプライベート空間を確立しました。

自然と暮らす家

中庭を囲う程よい距離の二世帯平屋 四季の移ろいの美しさと大自然の力強さを身近に感じながら、 日常の喧騒を離れホッとできる時間と空間を楽しめるコの字型の平屋。 段差のある土地を活かし目線の高さでも空間を優しく仕切っています。

栗原 くの字の家

細長い田んぼの跡地に建つ、くの字の家。 土地の個性を活かすことで、ここならではのオリジナリティ溢れる家が実現。 緑の景観に馴染むよう外壁は全て焼杉板で仕上げました。

栗原 くの字の家

細長い田んぼの跡地に建つ、くの字の家。 土地の個性を活かすことで、ここならではのオリジナリティ溢れる家が実現。 緑の景観に馴染むよう外壁は全て焼杉板で仕上げました。

せせらぎの家

里山の谷間に佇む平屋のお家。みずみずしい緑、木々を通り抜ける風、鳥のさえずり、川のせせらぎ・・・。そんな自然の心地よさを感じられるよう、素晴らしい風景の数々を窓枠におさめました。

四季を楽しむ縁側フラットハウス

福山市の住宅地に、どこか懐かしさのある原風景をつくる。そんな想いからこちらのお宅のプランニングはスタートしました。家のどこにいてもお庭の緑とつながるようL字の平屋でお庭を囲む、家族の距離感を程よく縮めてくれる平屋の佇まいとなりました。